無料
エロ
動画
  • 2020/10
  • 2020-11 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2020/12
遠征レポート
2007年10月25日(木) 00:00
関西からはるばる300km・・・
行ってまいりました。

8:30にこちらを出て、着いたのは12:00過ぎ。

お相手と合流するまでに
地元の名物を食べて 温泉(家族風呂〜初体験♪)して、まったり〜
1時間後には4人だと思うと複雑な心境だったけど、こういうカレの気遣いが嬉しいのね。

・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・

カップル×カップルの調教で、私がずっと拘っていた SWじゃないの!?という事。
今は、SWとは少し違うんだと 思うようになりました。

もちろん、始まってすぐの彼女さんとうちのカレを見ていると めっちゃ泣きそうだった。
けど、
最大の難関はプレイの最初だと思って覚悟していたし、
ここが正念場!と目を逸らして頑張った。w
カレのモノを握られてたり って・・・
そら、直視はできないでしょ〜

ここをナントカ乗り越えられると、
あとはもう 苦しかったり 気持ちよかったり 痛かったり ごちゃ混ぜで、
気がつけばルームに入って8時間超!?
まぁ、お話とシャワー数回で プレイ自体は半分の時間位?


覚悟していた お相手へのご奉仕系が一切なく、
尿道プレイもニードルも、医療従事者という事で安心して受ける事ができました。
結果を言えば、楽しかった?かなぁ。ww

使用したおもちゃや尿カテのおみやげと またのお誘いもいただいたので、
お相手カップルにも楽しんでいただけた様です。

何よりも、
心配していた帰りの長い道のりも、その後の私たちもいつもと変わらなかったのが嬉しかった。
お相手が違っていれば、最悪な事になってたかも知れないし・・・

ぁ〜〜
私の色んな不安が取り越し苦労で終わって良かった。w

ありがとうございました。


ぁ。 プレイに関しては また後日・・・


さてさて。
2007年10月20日(土) 22:10
久しぶりに カップル調教関連。

医療従事者の方のカップルさんと着々とお話が進んでいたようで、
明日 遠征してまいります。

備品のチェックして〜
お道具の準備して〜
新しいレスポは大きいから、ぜーんぶ入れても余裕アリ。
まだまだ麻縄30本位は入りそう・・・♪


前回と比べると、今回はなぜか落ち着いている感じ。
一度覚悟したからかなぁ?
お二人揃ってのお写真をいただいたからかなぁ?

まぁ なんしか、
楽しみましょぅ〜

っつー事で、行ってきます。
新規カップル調教
2007年09月25日(火) 02:00
ご新規カップルさん 入りました〜

お写真をいただき、
男性は顔見知りじゃないことを確認。
女性はアイマスク着用の為 素顔はわからず、
地元で年齢も一つ違いやし どこかの同級生だったりしたら恥ずかしいよねぇ
お仲間ということでヨシかも知れへんけど?ww



もう一つのカップルさんはハードな内容を書いておられて、ゃゃビビり気味。
得意なのは医療プレイだって。
導尿カテーテルとかニードルとか。

素人の医療プレイなんて不潔だからヤダ とカレに言ったところ、
お二人ともに医療従事者だそう でした。
ホンマに〜〜??
尿道プレイなんて清潔にしないと後が大変だから〜 不安です。
医学的な清潔操作ができないと私は受けられませぬ…
滅菌手袋着けて〜 滅菌済のお道具を使って〜 清潔操作。
そこがシッカリしてもらえるならば、興味がなくは ない。w

うるさすぎるかしらん?
でも 自分の体は自分で守らなくっちゃ。ね。

っつーか、
お道具一式揃えて 私がカレにしてみるか。

遠征。
2007年08月15日(水) 01:20
今回のカップル調教にあたり 行き着いたのは…

SWじゃないの!? って気持ちは残ってるし、嫉妬も激しいでしょう。

が、
嫉妬して雰囲気を壊して カレに恥をかかせるような私では失格だし、
お相手カップルにもカレにも不快な思いをさせたくない。

ならば、
4人で楽しめるように。
そして 私は乗り越えてお勉強させてもらおう。
と思えるようにもなって 遠征に臨みましたが、
調教とは全く関係のない 想定外のハプニングにより、中止となりました・・・




と いう事で、

〜プロの女王様と遊ぼう〜

有名なSMホテルにIN♪
カップル調教ではなく、
私が 縛られ 吊られ その他イロイロ。


想定外とはいえ 一番の目的を果たせなかったけど、
カレは楽しんでくれたかなぁ
調査結果
2007年07月31日(火) 02:00
最近 検索ワードで「カップル調教」が増えてたなぁ と思いながら
カップル調教 でググると、
1ページ目にこのブログが表示されて 驚いたぁ。
ご訪問いただいた方には ガッカリさせているでしょうなぁ…
こんな感じのブログでゴメンナサイ

そして、
私の欲しい情報は、やはり 今回も 得られず。
カップル調教 に スワッピング を追加しても 得られず。

mm〜〜〜

仕方がないねぇ


ぁ。
明日のデートでミーティングしよ〜w
久しぶりの
2007年07月30日(月) 23:00
制服ランチデート♪w

今日はこっちに来る予定もないのに、
わざわざ 私とランチする為だけに 来てくれたんて。

ふふ〜〜〜〜ん♪

で、
8月の連休 遊びの予定の話になり…

アノ SSカップルさんと約束をしたそうです。
元々その話が発端でぷち旅行が決定したものの、
なんとなく 二人きりで遊べるつもりになっていたものですから〜

ちょっと残念?w

やはり 調査?お勉強?が必要なようです。


本日のお題

・カップル調教(再調査)
・スワッピング
カップル調教
2007年06月18日(月) 23:30
カレから 新たなカップル調教の話。
今度のお相手はSSカップル。

お相手もSWは希望していない。
が、お互いのパートナーが入れ替わってのSMプレイ。

ん〜〜〜
それって スワッピングじゃないのぉおお??
お互いに違う相手と肌を触れ合う=SW
だから 私は、SWはイヤだと言い続けてきたのですが…
捉え方が間違ってる?

お相手がカップルでも、♀同士 ♂同士でプレイするならOKなんだけど…
それってちょっと変だよね。 それはわかる。
だからって 
私以外のオンナがカレに触れて、
おまけに感じさせたりなんて 許せないんだよーーー!
考えてるだけでもムカついてきた!!

とは言わず、
私にとっては十分にSW と、控えめに拒否してみた。



が、
よ〜〜〜く 考えてみたら、

私の気持ちとか 希望じゃなくて、カレが望むコト。
それを少しでも満たせられるように、私が出来るコト。
その結果 どうなっても それはそれでいいか。
って、
Mのおもちゃに 二つの意味を込めて決めた事も思い出したりして。

拒否は取り消し。


だけど、
今のままだと どうなるかはわかりません。
嫉妬に狂って 醜くなって、カレに嫌われるかも知れません。

半ば 脅し?w
これ位じゃぁ なんて事ないかw

取り消したものの、
ウジウジ 裏腹な気持ち継続中…


スワッピング経験者の方たちは
初めてのその時を迎えるまでの心境はどうだったのでしょうか
その後
2007年05月17日(木) 23:30
先日のカップル調教の収穫。

♂アナルの責め方
今まで私なりに良いと思っていたポイントとは別に新たなポイントを見つけたー!
私では思いつかなかった 焦らし方 お道具の使い方 etc.
勉強になりました!
ので、これをヒントに 使えるお道具を探してみよー
覚悟しろ♪ 楽しみだね♪

スパンキング
私の唯一のNG・・・
カレを責めている時 Sさんにバラ鞭を使ってみろって言われて
イヤイヤながら使ってみた。
2回程叩いて カレの反応を見る余裕もなく、私がダメだった。
受けるのがダメかと思ってたのに 音を聞くだけでもダメだ
という事の発見。

全頭マスク?
なんとなぁくイメージ的に拒絶反応があったのに 着けられてみると意外と良かった。
耳が塞がれているので聞こえ方が違うし 口呼吸しかできないし
まるで ダイビングみたい〜!?
一人 海中に浸っていたり。
本来の目的とは違ったかな・・・

お道具は実際に使ってみないとわかんないからねぇ
私のお道具たちも 好きな子もいれば好きじゃない子もいるし
でも不思議と 自分で管理していると愛着がわいてくるんだよねぇ


あとは・・・
 目隠しされて 二人に責められても
 どちらがカレの手か ちゃんとわかった自分に○

ほんと言うと 怖かったのはそれなんよねぇ
だって 本来はSさんだけに責められるはずだったやん。
今回の状況では 相手が誰であれ感じてしまうのは仕方ないと言い訳してみても、
それでもやっぱり カレの前で 他人の手で感じたくないって思うのよ。
私のこと嫌いになったり・・・ って心配なの。
今回は二人責めだったけど、実際 感じてる私を見てるし・・・

はぁ〜
そして調教・・・
2007年05月15日(火) 00:30
お部屋に入って一段落?しながら お道具拝見。
Sさん持参のお道具達は私の持っていないものが多くて興味津々。

二人でシャワーを済ませ 調教スタート。
内容まで書いていいんかなぁ? 取り敢えず 簡単に 端折って。

Sさんオリジナル拘束具で二人並んでベッドに仰臥位拘束
性器サイズの測定
この時カレは大きくなっていたので私も大きくさせようとお道具を使うけど、
気持ち良くないのにそんなに簡単に大きくなるかい!って心の中でブツブツ。
その後 それぞれにお道具を使われながら、
いつの間にか片方の拘束が外されSさんと一緒に責めている・・・
カレと私が入れ替わり また二人で責める
麻縄で緊縛し直し また二人責め

調教というよりも なんだか3Pのような感じ??

終了後のSさん、
今までのカップル調教の場合は 二人の間の隙を見つけてそこにつけ入る みたいなパターンが多いそうで、
私たちにはその隙間がなくてプランが立てにくかったって。

いわゆる主従関係 といったラインがないからかなぁ?
カレの事 御主人様って思ってないし 呼んでないし
カレも私の事 奴隷扱いしてないし

これって どう考えたらいいのかわかんないけど、
カレはどう思ってるかわかんないけど、
勝手に喜んでおく 


Sさんのメールに書いてあった
御挨拶 家畜作法 浣腸・排泄我慢 四つん這い散歩 などなど、
相当屈辱的な内容になることを覚悟していたのに ホッとしたぁ。

帰り道 カレは ぬるいって言ってたけど、
初めての調教です。 これ位で許してください。

ご対面〜
2007年05月15日(火) 00:00
どんな男性が来るのか 不安でいっぱい。
25年程の調教経験があるとは聞いていても、
Sさんのことなんて全く信用していない。
ただ カレがOKした人だから大丈夫 と思うだけ。

Sさんと会うまでの時間 カレと話して少し落ち着いたり、
だったらなんで先にそういう事を言ってくれないの!
って怒ったりしながら、
会ってみるとごく普通の男性でほんの少し 安心・・・?

これからどんなキツイ調教をされるのかもわかんないのに、
普通に会話をしているS♂二人。

二人の会話を不思議な気持ちで聞きながら 私自身も不思議な感じ

のご対面でした。



 | HOME |   NEXT>>

login


Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----
close